ペニス増大

ペニス増大に関する総合サイト/増大メカニズム/増大サプリ/増大器具/増大手術

*

増大手術

増大手術header

増大手術とは、外科的なアプローチによってペニスの増大を実現する医療行為です。

数日間の入院を要するような本格的な外科手術から、局部麻酔で行う簡易的なもの、亀頭部に注射で溶液を注入するだけのものなど、用途に応じて様々な手術法が開発されています。
日本国内の場合、多くの場合、美容外科とジャンルに分類されるクリニックなどで専門的に行われています。
手術で希望する増大の程度や、内容などによって受けるべき手術内容が変わってきます。各クリニックとも独自の施術法をアピールし宣伝を行っておりますが、大きく分けると以下の三つの手術法に大別されます。

増大手術の種類

ペニス増大を直接的な目的とした手術は大きく分けて3つ

埋没陰茎長茎手術

埋没陰茎長茎手術は、身体の中に入っているペニスを引っ張り出して、その状態を固定する増大法です。
ペニスの付け根を2~3センチ程度切開し、引っ張り出して固定します。

メリット:確実に長くすることができる
デメリット:茎部分の太さ、亀頭部の大きさなどは変更できない
手術費用が他と比較すると高額(200,000円~300,000円程度)
目立つ傷跡が残り手術したことがバレやすい
1か月間運動 NG
1週間SEX NG

>>埋没陰茎長茎手術に関する詳細情報

脂肪吸引式長茎手術

脂肪吸引式長茎手術は、文字通り、腹部の脂肪を吸引することで、ペニスを長く見せる増大手術法です。
ペニスを付け根付近を切開して、腹部の脂肪を吸引します。この脂肪吸引法は、痩身手術などでも利用されている脂肪吸引と同じ技術です。
この手術法は特に肥満体形の方にお勧めされています。

メリット:確実にペニスを長くすることができる
デメリット:陰茎部は太く、あるいは亀頭部を大きくすることはできない
肥満体形の人でしか、効果を出せない
高額な費用(25万~40万)
傷跡が残る

>>脂肪吸引長茎手術に関する詳細情報

 

 

亀頭増大手術

亀頭増大手術は、亀頭部分にコラーゲンやヒアルロン酸を注射し、亀頭部分を増大させる手術法の総称です。
切開することなく、注射器で亀頭部に液体を注入するだけなので、手術という印象はあまりなく、お手軽に利用できると言われています。
最近ではアクアミドやバイオアルカミドの非吸収のタイプを注射することも可能です。また各クリニック独自の成分をセールスポイントにしているようです。

メリット:確実に亀頭部を大きくすることができる
傷跡が残らない
デメリット:陰茎部を長くはできない
高額な費用(5万~10万)
注入した成分が徐々に吸収されてしまうので、時間と共に効果が減少してくる
定期的に注射を受け続けなければいけない

>>亀頭増大手術に関する詳細情報

≪評価の高い増大クリニック ランキング≫

順位名称専門評価
1位東京スカイクリニック長茎手術★★★★☆
(平均4.7)
2位皐月形成クリニック全般★★★★☆
(平均4.5)
3位エーツー美容外科亀頭増大★★★★
(平均4.3)
4位東京ノースクリニック長茎手術★★★★
(平均4.1)
5位新宿中央クリニック増大★★★★
(平均4.0)

公開日:
最終更新日:2018/05/23